UVとは、紫外線(UltraViolet)のことです。
紫外線を照射することで硬化、乾燥するUVインキ
を使用し、UV照射装置を備えた印刷機で印刷する
ことをいいます。
 

● 乾燥性
 UVインキと油性インキの最大の違いともいえるのは乾燥です。
 UVインキは紫外線を照射させることで瞬間的に乾燥させることができます。
 その為、裏移りを防止するスプレーパウダーが必要ありません。
 また、すぐに後行程へ作業にかかる事ができます。
● 印刷性
 普通紙はもちろんの事、浸透性の無い素材(フィルム、プラスチック等)への印刷が可能。
● 耐性
 UVインキは油性インキと比較して摩擦等の耐性に優れています。

 


● インキの乾燥が早い。
● スプレーパウダーが不要。その為、環境、衛生面で食品、薬品、化粧品関連の印刷物に最適。
● 裏移りがない。
● フィルム、プラスチック等の浸透性の無い素材への印刷が可能。
● 印刷直後に後行程へ作業が可能な為、納期短縮がはかれる。
● インキの皮膜が硬く、耐性に優れている。
● 有機溶剤を使用しない為インキの臭気が少ない。食品、薬品、化粧品関連の印刷物に最適。
● 褪色性に優れている。
●ドライダウンがない。
●重田印刷のUV印刷機は5色+ニス胴があり、多彩なUVニス加工が可能。

● 油性インキと比較して、インキ、洗浄剤等が高価。
● 紫外線照射装置とUVランプが高価。
● 油性インキと比較して、若干光沢、色調が劣る。

 

つまり油性インキの印刷料金より、どうしても割高

になってしまいますが、それ以上に多くの可能性を

秘めた印刷がUV印刷です。

通常のカラー印刷に物足りなさを感じておられたり

ちょっと変わった素材や表面加工をお求めのお客様やクリエータの方にはぜひ、ご利用いただきたい

と思います。

 

ホーム > 業務案内 > UV印刷

重田印刷株式会社  〒726-0001 広島県府中市本山町 530-229 TEL.0847- 41-2226 FAX.0847- 41-2362